イラスト:鈴木ハルナ


オンリーワン同好会

相談員長野が運営委員として参加するオンリーワン同好会(ボードゲーム、ソリティア)です。 よかったらのぞいてください。

Amazon販売サイト

Amazonでボードゲーム“ソリティア”を販売しています。

YAHOO! ショッピング シグネット制作部

YAHOO! ショッピングでボードゲーム“ソリティア”を販売しています。

老後の住まい

画像をクリックするとアマゾンの紹介ページへ飛びます。

中高年のダイエット

画像をクリックするとアマゾンの紹介ページへ飛びます。


Home 相談員のコラム 相談員コラム…55歳の働き方 

PostHeaderIcon 相談員コラム…55歳の働き方 


 さて、前回までは年金の話だったが、もうすぐ55歳の私が受け取るようになるまではまだまだ間がある。息子は高校生だし、あと少なくとも十年はキチンと稼がなくてはならない。その後も受け取る年金だって少ないので、働けるうちは働きたいと思っている。
 
会社勤めを辞め、退職共済金でしばらくFPの勉強をし、昨年からFPを開業した。相談業務はボチボチで、稼げる保険代理店のお誘いもあったが、仲介料ビジネスはどうしてもやりたくなくて、FPをやりつつ今副業をしている。この副業については又の機会に紹介するとして、先月、友人から「ネットで自分たちの作ったもの売らない?」という電話があった。
 

 その友人は関西在住の服飾のプロで、私の状況もよく知っている。「今は百貨店を中心に作った洋服を売っているが、結構体力がいる。年取って力がなくなったら、たまりに貯まった布で小物を作りたい。自分で作った好きなものを気楽に売れる場がどこかに必要だ。それならネットだ。でも、パソコンは苦手。」というわけで、話が来た。

 シグネットはもともと通販用ソフトなど手がける会社だし、何より面白そう。特にこれから現業をやりつつ、数年かけて軌道に乗せ、その後十年でも二十年でも自分のペースで働ける場を、自分たちで作ろうという提案もいい。

  と言うわけでこの数週間、夜な夜な電話宴会で事業計画を練っている。「あれ売ろう、これ売ろう!」から始まって「売れたらあれもしたい! これもしたい!」とエスカレート。「企画会議は温泉だ。」「老後は工房開いて渋茶すすりながら、チクチクシコシコものを作ろう。」と老後安泰計画まで広がる。あまりの“捕らぬ狸の皮算用”ぶりで、店名を“TORA-TANU”とした。

 運営や管理だけでは面白くないので、私も作り手の一人として参加する。服飾チクチク関係は苦手だが、プロフィールにもチラッと書いた通り“やきもの”は好きだ。ちまちま粘土いじって稼げれば言うことはない。ロクロで食器も作るが、この分野はごまんと競合がいるし、いきなり専業できる技量も度胸も時間もないので、当面“陶器のボタン”を作ることにした。前に頼まれて作った事もあるし、なによりこれなら、他の仕事の間にちょこっと作れる。

 というので、この計画、本当の「取らぬ狸」で終わるか、目標の数年後「老後の自立」を支えるお店になるかはこれから次第。こんな気長な計画にも関わらず、「取らぬ狸」のおばさんたちは短気なので、とりあえず売る物を並べて12月に開店する予定だ。開店準備できしだい詳しくお知らせします。乞うご期待!


前の記事は左の「相談員のコラム」で読めます。